自宅でセルフエステ 〜美肌への道〜

美しい花嫁になるために

ブライダルエステ

結婚式当日は、最高に美しく輝いていている状態でゲストを迎えたいもの。
そのためには、スキンケアやボディケアも欠かせません。
でも、仕事と結婚準備でエステに通っている時間がない.....。
そんなあなたには、自宅でのセルフエステをオススメします。

肌が生まれ変わる周期は約28日。
結婚式の間際に焦ってケアをはじめても、効果はほとんど見込めません。
3ヶ月くらい前には具体的なプランを組んでケアを開始するのがベストです。

美肌への道

肌には生活が現れます。生活が乱れていては美肌は保てません。
ストレスをためないで規則正しい生活を心がけ、
身体の中からキレイになりましょう。

バランスのとれた食生活を心がける

美肌を保つためにはバランスのとれた食事が不可欠。
食生活の基本は、朝・昼・晩きちんと食べること。
そして、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素をまんべんなく摂ることです。

一般的な日本人の食生活の場合、炭水化物・脂質・タンパク質(3大栄養素)は、
十分足りているといわれています。
でも、食の洋風化により、脂質の摂り過ぎでカロリーオーバーになりがち。
体型を維持するためにも、脂質の摂りすぎには要注意ですね。
反対にきちんと食事をとっている方でも多くの人が不足しているのがビタミン、ミネラル。
ビタミン、ミネラルは必要量としては微量ですが、これらが欠けると3大栄養素は有効に機能しません。
サプリメントなどで補いながら、バランスのよい食生活を目指しましょう。

睡眠をたっぷりとる

睡眠不足は、美肌の大敵!
睡眠中には、肌のダメージを修復する「成長ホルモン」が分泌されるといわれています。
この成長ホルモンが、みずみずしい肌を作ってくれます。
肌の新陳代謝が一番活発なのは、10時から深夜2時の間。
美肌を目指すなら、この時間に寝ているのが理想的です。

注意したいのが眠りにつく時間。ホルモンの分泌は体内時計の影響を受けるため、
眠りにつく時間が日ごとにバラバラだと、リズムが狂ってきちんと分泌されにくくなるんだとか。
毎日、ある程度決まった時間に眠りにつくことが大切です。

適度な運動を忘れずに

美肌を保つためには適度な運動も大切です。
運動をすると血行が良くなり、肌に酸素や栄養がめぐるため、肌の新陳代謝が盛んになります。
また、適度な運動はストレスも解消させます。
なぜ「運動」ではなく「適度な運動」とわざわざ書いているのかというと.....。
運動をすると酸素の消費量が増え、それに比例して活性酸素も発生してしまいます。
活性酸素は老化の原因となるサビのようなもの。
あまり過激な運動はお肌に負担をかけてしまうため、かえって美肌の敵に。
無理せず、あくまで適度な運動がベストです。

運動をする際は、紫外線対策忘れずに!紫外線は美肌の敵!
お肌の老化の最大の原因ともいわれ、
お肌にダメージを与えて老化のスピードを早めてしまいます。

関連記事
スポンサー